[PR]

 神奈川県内では4日、新型コロナウイルスの感染者が新たに20人発表された。これで県内で発表された感染者は、延べ1565人(朝日新聞社集計)となった。20人の内訳は、横浜市12人、川崎市6人、相模原市と横須賀市が各1人。

 横浜市では、中区のホストクラブの10~50代の客ら5人の感染が新たにわかった。同店のホストや客らの感染者は計41人となった。この日発表された12人全員が軽症か無症状という。

 川崎市の6人のうち2人は、感染者集団が発生している川崎協同病院(川崎区)の30代の女性看護師と、入院していた70代の男性患者。今回の感染者集団は計9人となった。

 相模原市と横須賀市は、ともに市内在住の20代の会社員で、軽症という。