[PR]

 京都市は4日、新たに9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症だという。

 市によると、このうち20~30代の男女8人は、6月27日にあった飲食を伴うパーティーの参加者6人と、二次会で訪れたバーの従業員2人。このパーティーの参加者は、すでに京都府内で計3人、東京都内で1人の陽性が確認されており、市は計12人のクラスターが発生したと判断した。

 府内では10日連続で感染者が判明しており、これまで感染が確認されたのは、再陽性の2人を含めて延べ402人になった。