「こんな大雨見たことない」 水位上昇、間一髪の避難

有料会員記事

村上伸一
[PR]

 3日から降り続いた大雨で、熊本県南部の各地では4日、河川の決壊や土砂崩れ、家屋の水没など甚大な被害が発生した。警察や消防、自衛隊、自治体は行方不明者の捜索や人命救助などの対応に追われた。

【動画】14人心肺停止の老人ホーム「千寿園」の入所者らがボートで救出=渡辺七海撮影

 人吉市中心部が降りしきる雨と球磨川からあふれた濁流につかった。

 人吉市瓦屋町の尾方威洋さん(54)=人吉新聞社編集部次長=は4日午前6時半ごろ、取材のため自宅を四駆で出た。夜中は緊急事態を知らせるエリアメールが鳴りっぱなしだった。

 球磨川沿いの国道219号を…

この記事は有料会員記事です。残り1639文字有料会員になると続きをお読みいただけます。