[PR]

 オンラインだと落ち着いて学べる子がいる――。5月下旬の3日間、オンラインで行われた専門家の緊急対談「COVID―19と特別支援教育~これからのオンライン教育を考える~」で、そんな声があちこちから出た。学校の一斉授業になじめない子にも効果的なようだ。

 オンライン対談を主催したのは「atacLab」(東京都)。支援技術やコミュニケーション技術によって、障害のある人の生活を変えることを目的に、1996年から学校の教師や福祉施設職員、親子などを対象にカンファレンスを続けてきた。今回は、コロナ禍による休校を受け、子どもたちにオンラインで何ができるかを5月24、26、27日の3日間、議論した。

周囲の雑音に邪魔されず

 「この休校で、先生たちはオンライン学習の威力をまざまざと見せつけられたのではないか」

 香川大学教育学部付属坂出小学…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら