米南部ナイトクラブで銃撃、2人死亡 ギャング関与か

ニューヨーク=藤原学思
[PR]

 米南部サウスカロライナ州グリーンビルのナイトクラブで5日未明、少なくとも12人が撃たれる銃撃事件があった。米メディアによると、2人の死亡が確認され、重体の被害者もいるという。現時点で容疑者が逮捕されたという情報はない。

 事件は午前1時50分ごろに起きた。ナイトクラブのフェイスブックによると、この夜は男性ラッパーのライブが開かれていた。4日が米国の独立記念日で祝日だったこともあり、多数の観客が詰めかけていたという。

 現場で会見した地元の保安官は、「おそらくギャングが関与したものだ」と話している。(ニューヨーク=藤原学思

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント