[PR]

 いい喫茶店にはいい客がいる。取材を始めると、「おいしそうに撮ってよ~」「これ、山形のサクランボ。持ってきたからみんなで食べて。マスターは男前って書いてよ」と客から声がかかる。

 和歌山市の繁華街・アロチに喫茶屋うららはある。4月に始めた「ハーブシロップのソーダ割り」(税込み500円)もなじみの客との交流からうまれた。

 「コロナ」で静かな店を案じたハーブ教室の先生が「よかったら使って」と秘蔵のレシピを持ってきてくれた。ローズヒップとハイビスカスを基本に「企業秘密のいろんなハーブ」をまぜて煮たシロップを、ソーダでわった。梅雨のうっとうしさを吹きとばすさわやかな味になった。ほんのりとした甘みの向こうにレモンの風味。ビタミンCが豊富な一押しにしあがった。

 マスターの水本則光さん(67…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら