[PR]

 新型コロナウイルスの国内の感染者は5日、午後9時現在で新たに208人が確認され、累計で1万9885人となった。死者は報告されていない。

 東京都では111人の感染を確認し、4日連続で100人を超えた。都によると、年代別では20~30代が計73人で66%を占めた。夜間の接待を伴う飲食店などの関連は46人に上り、地域別では、新宿が38人、池袋が4人だった。

 首都圏では、埼玉と神奈川でそれぞれ21人、千葉で7人の感染が確認された。埼玉県越谷市は、同市南越谷のキャバクラ店でクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。この日までに、店の関係者7人の感染が確認されたという。

 大阪府では、6人の感染が確認された。うち5人は20~30代男性で感染経路が分かっていない。残り1人は未就学の男児で、同居家族が感染しているという。奈良県では、県内の医療機関に勤める20代の男性看護師と、大阪市内に勤める40代の男性会社員の2人が感染した。