[PR]

 島野 喜三さん(しまの・よしぞう=元シマノ社長)3日、慢性心不全で死去、85歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は妻郁子さん。後日、お別れの会を開く。連絡先は同社広報課(072・223・3957)。

 シマノ創業者の島野庄三郎氏の三男として堺市に生まれた。58年に入社し、95年に長兄、次兄に続く4代目の社長に就任。自転車協会の理事長も務めた。80年代に米西海岸で始まったマウンテンバイク(MTB)ブームの兆しをいち早くとらえ、耐久性が高く悪路に負けない専用部品をつくって供給。世界的なMTBブームの広がりに大きく貢献した。