拡大する写真・図版ヘン顔も得意。寄り目で滝川クリステルに扮する金原早苗(右)と夫の小泉進次郎になりきる信濃岳夫

[PR]

 もしかして笑いの神様の贈り物なのか。昨夏に世間を驚かせた、有名政治家と「お・も・て・な・し」のフリーアナウンサーの結婚会見。金原早苗(33)は、そこから生まれたモノマネ芸で売り出し中だ。

コロナ禍で大胆挑戦

 持ちかけたのは、小泉進次郎似で同じ吉本新喜劇座員の信濃岳夫(たけお)(39)。「やろか」「できるやん」。以前から滝川クリステルに似ていると言われていた。2人で小泉夫妻に扮し、ヘン顔をオチにモノマネ番組に進出。コロナ禍で本業の新喜劇が3月から休みに入ると、滝クリだけで終わるまいと一念発起した。役柄では普段できない金髪姿のショートヘアに大胆に変身してみたら、なんとまた、新しいネタが舞い降りた。

金原早苗のプロフィール
 きんばら・さなえ 大阪府八尾市出身。2006年、吉本新喜劇入団。吉本新喜劇は大阪・なんばグランド花月の17日の本公演から再開する。

拡大する写真・図版梅宮アンナに扮した吉本新喜劇の金原早苗

 「美容室ですでに似てたんですよ。梅宮アンナさんに」

後半は
金原早苗さんがモノマネに開眼する前に抱えていた思いとは。

 本人の画像を参考に「唇をやた…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら