[PR]

 熊本県高校野球連盟は8日、第102回全国高校野球選手権大会と地方大会の中止を受けて開催する独自大会「2020夏季熊本県高等学校野球大会」(県高野連主催、朝日新聞社など後援)を、県内3地区ごとの大会だけに変更すると発表した。今回の豪雨で複数の学校が甚大な被害を受けたことなどから、県大会は断念する。7日の常任理事会で決めた。

 当初の開幕予定は5日だった。地区大会は11日から順次開幕し、決勝は城北地区が8月1日、熊本市内と城南の2地区が2日の予定。