[PR]

 政府は8日、10日の新型コロナウイルスの感染拡大に伴うイベント開催制限の緩和を前に、留意事項を示した文書を都道府県知事らに出した。参加者に感染者との接触を通知する「接触確認アプリ」を導入するよう要請。主催者から連絡先の登録を求められた場合に積極的に応じることや、終了後の打ち上げなどでの感染の恐れがある行動を避けることなども求めた。

 政府は10日にイベント参加者の上限を施設定員の50%の範囲内で1千人から5千人に引き上げる。プロスポーツなど全国的な人の移動を伴うイベントについてもこの範囲内で観客を入れることを認める。