[PR]

 焼き肉店「牛角」や「かっぱ寿司」を傘下に持つ外食大手のコロワイドは9日、定食チェーンの大戸屋ホールディングスの子会社化をめざし、株式公開買い付け(TOB)をすると発表した。大戸屋側はこれまで子会社化に反対する姿勢を示しており、敵対的TOBになる可能性がある。

 コロワイドは大戸屋の19・1%の株式を持つ筆頭株主。1株3081円で買い付け、保有比率を最大51・3%まで引き上げることをめざす。期間は10日から8月25日までで、取得総額は最大71億円。大戸屋株の8日の終値は1株2113円で、4割ほどの上乗せとなる。上場は維持する。

 TOBが成立した場合、大戸屋の窪田健一社長ら現経営陣全員の解任も視野に入れている。大戸屋は「正式に書面を受け取っておらずコメントできない」(広報担当者)としている。

 コロワイドは昨年10月、大戸…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら