名物鉄橋が流失、全車浸水も 募る「災害で廃線」の不安

有料会員記事九州豪雨

中沢絢乃、女屋泰之、上遠野郷
【動画】JR肥薩線では名物鉄橋の「球磨川第一橋梁」が流失=高橋伸竹、金子淳撮影
[PR]

 九州を襲った集中豪雨は、各地で鉄道網を寸断した。JRの観光戦略を支える路線のほか、地域の足となっている三セクが動きを止めた。これまでも災害がきっかけで廃線に至ったケースが全国で相次ぐだけに、地域に危機感が広がる。

 九州北部では大分県内に被害が集中しており、九重(ここのえ)町によると、筑後川水系の野上川にかかるJR久大(きゅうだい)線の鉄橋「第二野上川橋梁(きょうりょう)」が流されていることが7日に確認された。久大線は2017年7月の「九州北部豪雨」でも大分県日田市内の鉄橋が流され、18年7月に復旧したところだった。

 久大線は、博多と湯布院など…

この記事は有料会員記事です。残り1355文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら