[PR]

 9日午前7時半ごろ、京都縦貫自動車道の沓掛(くつかけ)インターチェンジ(IC、京都市西京区大枝沓掛町)付近の車から「土砂崩れがあり、車2、3台が巻き込まれている」と110番通報があった。京都府警の調べでは3台が土砂に流され、うち2台が横転。2人が病院に搬送され、いずれも軽いけがだという。この影響で、沓掛ICの上り線出口と下り線入り口が閉鎖された。