大阪府で新たに31人感染 緊急事態宣言解除後では最多

新型コロナウイルス

[PR]

 大阪府は9日、新たに小学生の女児1人と10~60代の男女30人の計31人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。5月21日に政府の緊急事態宣言が解除された後で最多となった。

 30人を超えるのは、44人だった4月29日以来。31人のうち21人が20~30代の若者だった。大阪府内の感染者は延べ1975人、死者は計86人となった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]