[PR]

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は10日、同日午後に党本部(東京都千代田区)を爆破するという内容のメールが届いていた、と国会内で記者団に明らかにした。本部内で不審物は見つかっていない。警視庁が捜査しているという。

 福山氏の説明によると、予告メールは7日に党本部のアドレスに届き、「おまえらの本部に仲間たちと爆弾を3個設置しちゃったよ」と書かれていたという。差出人の名前もあったが、真偽は不明だという。福山氏は「大変卑劣な行為で、民主国家として許せない」と語った。