[PR]

 諏訪市在住の画家、原田泰治さん(80)の足跡を振り返る展示が同市の原田泰治美術館で始まった。9歳のときの自画像から近作まで70点が展示されている。

 展示会は「画家・原田泰治 心の絵の足跡」。

 80歳を記念し、平凡社から先月末に発行された別冊太陽「新版 原田泰治」に収録された作品から、原田さん本人の意向をふまえ70点を選んだ。同館学芸員の千葉遥美さんは、「年代順に代表作を並べました。原田さんの足跡を振り返ってもらえるようになっています」と話す。

 新型コロナの影響で同館は4月…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら