[PR]

 菅義偉官房長官は11日、新型コロナウイルスの新たな感染者が3日連続で200人を超えた東京都について、「この問題は圧倒的に東京問題と言っても過言ではないほど、東京中心の問題になっている」と指摘した。北海道千歳市内での講演で述べた。

 菅氏は現在の検査態勢について、「徹底してPCR検査をして、陽性の人を探すという攻めの姿勢で対応している」と説明。感染拡大を防ぐために、都や区と連携しながら感染拡大防止に取り組んでいると強調した。一方で、訪問先の北海道の感染状況については、道と自治体の連携によって「大部分、封じ込めているのではないか」と評価した。

 東京都の感染者数をめぐっては、兵庫県の井戸敏三知事が9日の対策本部会議で「諸悪の根源は東京」と口走り、あわてて言い直す場面があった。

【動画】増え続ける新型コロナウイルスの新規感染者。クラスターが懸念されている