[PR]

 12日午後1時半ごろ、兵庫県姫路市白浜町宇佐崎北2丁目の集合住宅の一室で、この部屋に住む会社員田口朱音さん(24)が腹から血を流して倒れていると近隣住民から119番通報があった。田口さんは搬送先の病院で死亡が確認された。県警は殺人事件と断定し、飾磨署に捜査本部を設置した。

 県警によると、通報直前、田口さんと同居している6歳の息子が近隣住民に「お母さんが血まみれで、死にそうになっている」と助けを求めた。現場の室内には、血の付いた包丁のような刃物が残されていた。

 現場は山陽電鉄八家駅から北西500メートルほどの、住宅や工場が集まる一角。