[PR]

 加藤勝信厚生労働相は14日の閣議後会見で、東京都の新型コロナウイルスの感染者の一部と連絡が取れない状況になっていることを明らかにした。都からは人数など具体的な情報がないとして「都に確認を再三、お願いしている」と述べた。

 都内の新規感染者数は9~12日の4日間、200人を上回った。都の発表には、陽性と確認された人のうち入院でも宿泊療養でもない「入院・療養等調整中」という分類があり、13日時点で396人にのぼる。保健所がホテルを含む療養先の調整をするのに時間がかかっているとみられるが、連絡が取れなくなっている人もいるとみられる。加藤氏は「都とよく連携を取りながら、具体的なことについて調整している」と話した。(石川春菜)