[PR]

 足立区は13日、歩いたり自転車に乗ったりしながらスマートフォンを操作する「ながらスマホ」を禁じる条例を施行した。罰則規定はなく、区民の意識啓発などが目的。区によると、自転車走行中を含めた「ながらスマホ」を禁止する条例は「おそらく全国初」という。ただ、歩行しながらの通話も禁止対象であることに「行き過ぎている」という意見も上がっている。

 条例では、スマホを操作したり画面を注視したりしながら、歩いたり自転車に乗ったりする行為を「ながらスマホ」と定義。区内の道路や駅前広場、公園などでの同様の行為を禁じ、スマホの操作は他者の通行の妨げにならない場所や状態で行うよう定めている。

 区によると、歩きながらの通話や地図アプリの使用なども禁止の対象になるという。ただ、付帯決議で、障害がある人が障害を補助する目的で使用することは認められるとした。

 条例案は、自民党会派から議員…

この記事は有料会員記事です。残り169文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り169文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り169文字有料会員になると続きをお読みいただけます。