[PR]

 東京都新宿区の新宿ゴールデン街劇場が、8月末で閉館する。新型コロナウイルスの影響で再開のめどが立たないためとしている。ホームページで発表した。運営する劇団ワハハ本舗は「ラスト公演」を企画している。

 同劇場は新宿・歌舞伎町の飲食店街にあるビルの1階に2005年開館。定員15人の小さな舞台で、若手劇団やお笑い芸人のライブなどが上演されてきた。コロナ禍による感染防止対策で4月から休館していた。閉館後は改装して飲食店になるという。

 ワハハ本舗のラスト公演では、劇団員やお笑い芸人らによるライブ、コンサートなどを検討しており、16日から始まる予定。(井上秀樹)