[PR]

 神奈川県内では14日、計28人の新型コロナウイルス感染者が発表された。県内で発表された感染者は、延べ1788人になった。内訳は横浜市10人、川崎市8人、相模原市3人、平塚市、大和市が各2人、横須賀市、厚木市、秦野市が各1人。

 川崎市では、市立川崎病院に勤務する看護師の40代女性の感染が判明。集団感染が発生している東京都新宿区の新宿シアターモリエールで上演された舞台を、7月1~5日に計5回観覧していたという。

 女性はNICU(新生児集中治療室)やGCU(新生児治療回復室)で新生児対応を担当。感染判明を受け、職員と、濃厚接触者である入院中の8人の子どもの検査を14日に実施した。退院した子ども3人も今後検査する。また、NICUとGCUへの新規の入院患者受け入れは中止した。