[PR]

 米司法省は14日、連邦政府としては17年ぶりとなる死刑を執行した。トランプ大統領の意向が反映されたものとみられ、17日までにさらに2人の執行が予定されている。ただ、執行方法については以前から議論があり、新型コロナウイルスの感染も再拡大しているだけに、専門家は「選挙キャンペーンだ」と指摘する。

 インディアナ州の刑務所で14日朝に執行されたのは、ダニエル・リー死刑囚(47)。1996年、白人だけの土地を作るためにアーカンソー州の銃器ディーラーを襲い、8歳の少女を含む一家3人を殺害し、99年に死刑を言い渡された。

 米国では州と連邦政府がそれぞれ死刑を執行し、3種類の薬剤を投与して心停止させる方法が一般的となってきた。しかし、製薬会社が薬剤を死刑執行に用いられることに抵抗を示し、近年は一つの薬剤だけで執行されている。リー死刑囚はこの方法が違憲だとして差し止めを求めたが、14日未明に連邦最高裁が5対4で執行を認め、数時間後に行われた。

 トランプ氏は就任前から死刑を…

この記事は有料会員記事です。残り303文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り303文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り303文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら