[PR]

 佐賀県鹿島市は15日、今回の記録的な大雨による被害状況について、現時点のまとめを発表した。住宅の被害は64棟で、さらに床上浸水が数棟、床下浸水は約20棟という情報があり、今後増える見込みとしている。

 発表によると、6日以降の大雨による住宅被害は全壊1棟、半壊1棟、一部損壊5棟。浸水は床上6棟、床下51棟。区長に聞き取るなどして集計した。

 全壊は、山間部の同市山浦の住宅。6日午後、山が崩れて土砂が流れ込んだ。この家に住む2人は事前に避難していて無事だった。

 祐徳稲荷神社の参道沿いに土産…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら