[PR]

 感染症や経済の専門家らでつくる政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が16日夜開かれ、22日に開始する観光支援策「Go To トラベル」事業について、政府側が東京発着の旅行を対象外とする方針を説明した。複数の分科会メンバーらによると、政府案は了承されたという。

 政府は支援策を22日に全国一律で始める考えだったが、都内で感染者数が増えており、地方自治体や与党などから異論が続出していた。分科会に先立つ16日夕、赤羽一嘉国土交通相が首相官邸で安倍晋三首相らと対応を協議。赤羽氏はその後、記者団の取材に答え、東京発着の旅行を対象外とする案を分科会に示し、意見を聴くと説明していた。