[PR]

 「Go To キャンペーン」における飲食店支援の「Go To イート」について、農林水産省は事業の委託先選びを延期する方針だ。当初は17日から公募を始める予定だったが、8月以降にずれ込みそうだ。事業は9月中にもスタートする見通しだったが、委託先選びに時間がかかれば遅れる可能性がある。

 農水省は公募開始に合わせ17日に、事業の具体的なスタート時期を発表する予定だった。「Go To トラベル」に批判が高まるなか、イートも委託先選びや実施時期を慎重に判断することにしたようだ。

 飲食店の支援策では2割分お得な食事券を販売する。ネットで予約した飲食店を利用するごとに、最大1千円分のポイント還元もある。

 事業費の総額2003億円のうち、最大469億円を委託費に充てるとしていた。(高木真也)