[PR]

 20日午前5時55分ごろ、西鉄天神大牟田線で信号トラブルが発生し、甘木線、太宰府線を含む全線で運行を見合わせた。午前7時20分ごろ、福岡―筑紫間と太宰府線は本数を大幅に減らして運行を再開した。

 西鉄や筑紫野署によると、西鉄天神大牟田線の朝倉街道―紫間の踏切では午前5時10分ごろ、女性が回送列車にひかれる死亡事故が発生した。署が女性の身元などを調べている。事故と信号トラブルとの関係は不明という。