横綱鶴竜が休場、右ひじのけが悪化 初日に金星配給  

[PR]

 大相撲7月場所(東京・国技館)2日目の20日、横綱鶴竜(34)=モンゴル出身、陸奥部屋=が右ひじのけがのため、日本相撲協会に休場を届け出た。

 前日の初日に遠藤に金星を配給。痛めていた箇所を取組中に悪化させたという。鶴竜の休場は、今年の初場所以来で16度目。2日目の対戦相手、大栄翔は不戦勝となる。