[PR]

 茨城県は20日、県西部に住む70代の会社員男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。呼吸困難で重症という。県内の感染者は226人(死亡10人)となった。

 県によると、男性は東京都内の会社に勤務。10日に41度台の熱が出たが、翌日には熱が下がり出社。18日に呼吸困難などの症状を訴えて医療機関を受診し、陽性が判明した。自家用車で通勤していたという。