[PR]

 昨年9月、山梨県道志村のキャンプ場で小学1年だった千葉県成田市の小倉美咲さんが行方不明になってから21日で10カ月がたった。母とも子さん(37)は「必ず生きている」と情報提供を呼びかけるホームページ(HP)を新たに作り、捜し続けている。

 とも子さんはキャンプ場を捜索したり、各地でチラシを配ったりしてきた。しかし、コロナ禍では自粛を余儀なくされ、SNSでの呼びかけが中心だった。

 HPは協力してくれる仲間と作成し、10日に開設。情報提供の入力フォームを設けた。美咲さんは小学2年生になり、5月には8歳になった。チラシに身長125センチくらいと書いてきたが、HPには「伸びているとお考え下さい」と記した。

 行方不明の経緯を載せたほか、…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら