[PR]

 ローカル局では全国初の名古屋の民放4局による共同動画配信サービス「Locipo(ロキポ)」で新たな動きが生まれている。新型コロナウイルスの影響で通常の公演が難しい地元のアーティストやアイドル、オーケストラのライブ配信を行い、後日テレビでも番組を放送する。

 テレビ愛知は23日午前10時から約8時間、アイドルらのパフォーマンスを届ける「ライブライブライブ!」をライブ配信する。

 「新型コロナウイルスでライブ活動がままならないアーティストと、ライブに行きたくても行けないファンを配信でつなげたい」と担当者。SKE48の野島樺乃さんや古畑奈和さん、「TEAM SHACHI」ら14組が参加する。

 野島さんは「聴いてくださっている皆さまに、素敵な歌、そして歌で伝える思いを画面を超えて届けられるよう精いっぱい頑張ります」。古畑さんは「私自身も自由に楽しんじゃうつもりです。聴いてくださる皆さまにも雰囲気を楽しんでいただけるよう私らしく歌います」とコメントする。ダイジェスト番組をテレビ愛知で8月22日の深夜に放送する予定という。

 CBCテレビは例年開催されてきた名古屋フィルハーモニー交響楽団の無観客で開催の「OKAYAチャリティーコンサート」を7月28日午後6時からライブ配信する。

 世界で活躍する名古屋市出身の田中祐子さん指揮によるシベリウスの「アンダンテ・フェスティーボ」と「バイオリン協奏曲ニ短調」、ベートーベンの「ピアノ協奏曲第3番ハ短調」の3曲を届ける。地元出身のピアニスト田村響さん、現役高校生バイオリニスト福場桜子さんも共演する。

 ロキポに加え、YouTubeの「CBC公式チャンネル」でも配信し、31日~8月31日はアーカイブ配信を視聴できる。特別番組としてCBCテレビで8月13日午前9時55分から放送する。

 ロキポは今年3月末にサービスを開始。4局の番組見逃し配信やニュース動画、会見のライブ配信などを行っている。(小原智恵)