[PR]

 滋賀県は22日、新たに計11人の新型コロナウイルスへの感染を確認したと発表した。このうち10人は同県甲賀市の専門学校に通う男子学生(10~20代)で、県はクラスター(感染者集団)とみている。前日も、この学校の20代の男子学生1人の感染が確認されている。学校でのクラスター発生は同県では初めて。

 県内で確認された感染者数は実数で128人、再び陽性になった人も含めると延べ131人となった。

 県によると、21日に感染が確認された学生の濃厚接触者28人をPCR検査し、このうち10人が陽性となった。(寺崎省子)