[PR]

 岐阜市薮田南5丁目のOKBふれあい会館・サラマンカホールが、観客100人を無料招待して演奏会を開き、インターネットでライブ配信している。県内ゆかりの若手演奏家らに新型コロナウイルスの影響で失った演奏の機会を提供し、その才能を世界に発信するのがねらいだ。

 演奏会は「100人de名演」と題し、スマートフォンやパソコンから無料動画配信サイト「ユーチューブ」の専用チャンネルでもライブを楽しむことができる。

 出演するのは、梅田智也さん(31日、ピアノ)▽サラマンカホール・レジデント・カルテット(8月7日、弦楽四重奏)▽宇野由樹子さん(同21日、バイオリン)▽小川加恵さん(9月4日、フォルテピアノ)▽中野振一郎さん(同11日、チェンバロ)。いずれも正午開演。ライブ配信だけでなく、収録後に編集した動画も後日、配信する。

 観覧の申し込みは、ウェブサイト「サラマンカ・オンラインチケット」か同ホールチケットセンター(058・277・1110)へ。(松永佳伸)