[PR]

 来夏に延期された東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの開幕まで1年となった23日夜、有明アリーナ(東京都江東区)や東京アクアティクスセンター(同)、東京体育館(東京都渋谷区)などの競技会場がライトアップされた。

 バレーボールなどの会場となる有明アリーナは同日、新型コロナウイルス感染者の対応にあたる医療従事者への感謝を示すため、日没から青く照らされた。午後8時には五輪をイメージした5色のカラーに切り替わった。

 都によると、ライトアップはもともと、今月24日に開幕予定だった東京大会にあわせて準備が進められていた。来夏への大会延期を受け、開幕1年前となる23日に点灯することになったという。(荻原千明)