[PR]

 夏の甲子園と地方大会の中止に伴う山梨県独自の「2020年夏季県高校野球大会」が23日、開幕した。甲府市の山日YBSなど2球場で1、2回戦の計4試合があり、昨夏の甲子園に出場した山梨学院が甲府商を圧倒。昨秋の県大会で準優勝した駿台甲府は韮崎工に大勝し、いずれも好発進した。富士吉田市の富士北麓(ほくろく)で予定された第2試合は、濃霧のため24日の北麓第1試合に順延となった。