[PR]

【朝日新聞ポッドキャスト】ママが感染 コロナとその後③

 今年3月、新型コロナウイルスに感染した朝日新聞国際報道部の今村優莉記者には、当時3歳と1歳だった小さな子どもがいます。今村記者と夫は、子どもにウイルスをうつさないために奮闘します。その体験を話してもらいました。いつかあなたの身に降りかかるかもしれない事態に向けて、どんなことができるか考えてみませんか。

 朝日新聞ポッドキャストでお聞き下さい。主な内容は以下の通りです。

・一番つらかったのは、陽性とわかるまで

・「都合のいい方に考える自分」をどう抑えるか

・理解ができない子どもたちに、何が起きているのかを伝える

・ストレスで目をぱちぱちさせる長男、1人で寝られない次男

・入院できたとき、心底うれしかった理由

・夫がいちばんプレッシャーだったこと

有料会員の方は
音声の主な内容をテキストで確認していただけます。(音声をそのまま書き起こしたものではありません)

   …

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら