[PR]

 大分県は25日、豪雨で行方不明になっていた同県由布市湯布院町湯平の渡辺健太さん(28)と母親の由美さん(51)の死亡を確認したと発表した。

 健太さんと由美さんは7日夜、父親の知己さん(54)と由美さんの母親の登志美さん(81)の計4人で避難中に、大分川上流の花合野(かごの)川に車ごと流されたとみられる。

 23日に由布市の消防隊員によって市内の大分川ののり面で1人の遺体が見つかり、25日に健太さんと確認。また25日に大分川の別の場所で1人の遺体が見つかり、由美さんと確認された。

 渡辺さん家族は由布市の湯平(ゆのひら)温泉で「旅館つるや隠宅(いんたく)」を経営していた。登志美さんは8日に遺体で見つかっている。

 「旅館つるや隠宅」は、「電脳女将(おかみ)」のキャラクター「千鶴さん」がSNSで大分弁を交えて情報発信するユニークなスタイルが人気の宿として知られている。