[PR]

 愛知県高校野球連盟に入った連絡によると、高校野球の強豪で昨春の選抜大会優勝の東邦高校(名古屋市)野球部が、開催中の独自大会への出場辞退を申し出た。26日に予定されていた半田高校との4回戦は、東邦高校の不戦敗となる。

 同県高野連によると、東邦高校側からは、野球部員ではない生徒の新型コロナウイルス感染が確認され、出場を辞退したいとの連絡があったという。

 選抜大会優勝時の監督、森田泰弘総監督は「(後任の)山田(祐輔)監督が本当にいいチームを作ってくれていたので、残念無念。言葉がない。独自大会でもいい戦いをしていた。優勝に値する戦いぶりだった」と話した。