三菱自動車 子会社パジェロ製造、岐阜の工場閉鎖を発表

有料記事

友田雄大
[PR]

 三菱自動車は27日、子会社のパジェロ製造が岐阜県坂祝(さかほぎ)町で運営する完成車工場を閉めると発表した。車両の生産は2021年度上期に終える。三菱自の国内の完成車工場は、愛知県岡山県の2拠点となる。

 パジェロ製造では、SUV(スポーツ用多目的車)の「パジェロ」や「アウトランダー」、ミニバン「デリカD:5」をつくっており、19年度の生産台数は約6万3千台だった。

 ほかの2工場に比べて規模は小さく、設備の老朽化も進んでいた。子会社の名前にもなっているパジェロは国内向けの生産を昨夏に終了。海外向けは、その後もつくってきた。

 約1千人の従業員は配置を転…

この記事は有料記事です。残り425文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。