[PR]

 大正時代から戦前・戦後にかけて、国内初のオペラ歌手として世界各地で活躍した三浦環(たまき)(1884~1946)の企画展が、富士山麓(さんろく)にある山中湖文学の森「徳富蘇峰館」(山梨県山中湖村平野)で開催中だ。9月30日まで。

(河合博司)

 NHKの朝の連続テレビ小説「エール」では、作曲家の古関裕而と妻で声楽家の金子(きんこ)がモデルの主人公夫婦を励まし、2人の人生をも左右する「憧れのオペラ歌手」が登場。柴咲コウが演じている。環がそのモデルだ。放映中の機会をとらえ、村教育委員会が展示を企画した。

 環は終戦間際、山中湖村(当時…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら