休暇中の大臣も慌てて帰国 英がスペインを隔離対象国に

新型コロナウイルス

ロンドン=和気真也
[PR]

 英政府が26日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにスペインからの入国者に対する隔離措置を導入したが、これが思わぬ波紋を呼んでいる。前日にシャップス運輸相がスペインへバカンスに出発していたからだ。当初、旅行を完遂する意向を示していた運輸相だが、途中で切り上げて29日に帰国することを決めた。

 英BBCなどによると、シャップス氏がスペインに家族で出発したのは25日。到着後、政府から連絡があり、2週間の隔離措置対象国に26日からスペインを指定する閣僚会議に遠隔で参加し、同意したという。

 シャップス氏は、帰国後に2週間の隔離措置を受ける。「なるべく早く帰国した方がその後の公務への支障が減る」などと述べ、家族を残して帰国を決めた。

 スペインは、英国民が夏を過ごす旅行先の定番だ。急きょ隔離対象国となったことで、すでに滞在中の旅行者などに混乱が広がっている。英政府は27日、同国への不要不急の渡航を避けるよう呼びかけた。

 スペインは新型コロナウイルスの感染者数が急増しており、第2波が懸念されている。一方、欧州最悪の犠牲者を出している英国はようやく感染が抑えられてきたところで、再拡大に神経をとがらせている。(ロンドン=和気真也)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]