写真・図版

[PR]

関ジャニ∞コトバダマ

 関ジャニ∞が、外出自粛の期間中にファンと一緒に作り上げた新曲「Re:LIVE」。安田章大さんに、新たな形の曲作りで感じたこと、歌詞に込めた思いを聞きました。そして、いま思うアイドルとしての形とは――。

    ◇

 新曲「Re:LIVE」が8月19日にリリースされます。自粛期間中、ファンの皆さんに歌詞を募って、僕ら関ジャニ∞と一緒に作った曲。歌詞をつづりあうことで、互いの気持ちを会話してきました。

 自分たちはきっとこうなれるって夢を描くことが、大事なんだと僕は思います。もう一歩進んで、実現した姿を想像することで、現実も大きく変わっていくんじゃないのかな。そんな思いを込めた前向きな歌詞です。悲観すると、その嘆きにのみ込まれてしまいがち。でもそれも君だけじゃないよ、みんな一緒に歩もうねという気持ちも込めました。思い通りにいかない今の世の中で、同じような思いを抱える人の背中を押せる歌になればいいと願っています。

 この曲を歌って、改めて音楽が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら