[PR]

 ポテンシャルは高くても押しが弱いのか、まだまだ地味。でも、勇気を出して、まちの魅力を「福いいネ!」と発信します――。福井市は、首都圏などでの認知度向上やイメージアップを目指して、新たなロゴマークを制作した。

 ロゴは、親指を立てた手の絵と「福いいネ!」の文字、「いまの時代、自分からアピールしなきゃ!」というキャッチコピーで構成。市名の1文字「福」で地元の人や食、歴史・文化の持つ魅力を総称し、親指の絵の中にも「福」の字を生かしたという。

 2023年春の北陸新幹線敦賀開業に向けたイメージ戦略の一環。ポスターやシール、SNS発信などに使い、ロゴのデータを市の公式サイトで公開した。

 27日の会見でロゴを発表した…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら