【動画】四万十川支流で小中学生が伝統のアユのしゃくり漁に挑戦=笠原雅俊撮影
[PR]

 竹ざおの先に付けた針でアユを引っかける伝統漁法「しゃくり漁」に、高知県四万十市の大用小学校と大用中学校の児童生徒約40人が29日、四万十川支流の後川で挑戦した。子どもたちは箱メガネで水中をのぞき、アユを見つけては見事に針に引っかけた。

 川に臨時に設置したいけすに養殖アユ約450匹を放した。参加した児童生徒は地元漁師の指導で、さおを振った。小学生低学年は、アユのつかみ取りに挑戦した。

 環境教育の一環として四万十川中央漁業協同組合の協力で毎年開いている。この日は朝から青空が広がり、気温は30度を超えた。

 中学2年の吉田わっかさん(1…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら