[PR]

 東京都は29日、認可保育所などに入れなかった都内の待機児童数が、4月1日時点で2343人だったと発表した。前年より1347人減少し、記録が残る1970年以降で最少となった。待機児童が比較的多い区部で保育所設置が進んだことが要因という。

 都によると、保育サービスを利用する児童は計32万558人で、前年より1万1382人増加。一方で、4月までの1年間に、都内で計259の認可保育所が新たに設置されたという。待機児童数が最も多いのは江戸川区の203人で、中央区(202人)、小平市(159人)と続いた。

     ◇

区市町村別の待機児童数

千代田区0(…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら