[PR]

塾が教えない中学受験必笑法14:おおたとしまさ

 新型コロナの影響で1学期の大半が休みになってしまった多くの学校で、どのように成績をつけるのかが問題とされていました。休校中の課題提出状況を基に評価をつけることには慎重になるべきだという意見もありました。

 そんななか、1学期の成績は出さないと決めた私立中高一貫校があります。神奈川県の栄光学園です。ほかにもそういう学校はあるかもしれませんが、たまたま私が知り得た情報です。

 栄光学園では7月6日に「1学期末の段階では学期成績を出さず、2学期末に、1・2学期を合わせた成績を出すことにいたします」「生徒の学習成績を公正に評価することが困難であり、科目によっては、限られた対面授業で成績評定の材料が十分にない場合があること、休校期間中の学習環境を十分に整えることが難しかった家庭があることなどに配慮した臨時の措置です」という文書を生徒と保護者に向けて出しました。

栄光学園は、なぜこのような決断をしたのでしょうか。望月伸一郎校長に、おおたさんが話を聞きました。

 校長の望月伸一郎さんに話を聞…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら