ユニクロの柳井氏 「コロナ禍による変化は10年分」

有料会員記事

佐藤亜季、土居新平
[PR]

 ユニクロを展開するファーストリテイリング柳井正会長兼社長が、朝日新聞のインタビューに応じた。時代の変化はコロナ禍によって10倍に加速した、と言う。どういうことなのか。

 ――しにせアパレルのレナウンや米ブルックスブラザーズが経営破綻(はたん)しました。

 「(新型コロナウイルスの感染拡大で)10年間(の変化)が1年間で来たって感じでしょう。時代に合わせて変化していかなければならなかったものが、なかなか変化できなかった結果だと思う」

 「我々は、商品の企画から生…

この記事は有料会員記事です。残り2433文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら