[PR]

 トランプ米大統領は30日、11月の米大統領選の延期を求める考えを示唆した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、郵便投票が急増する見通しであることに関連し、ツイートで「歴史上最も不正確で不正な選挙となる」と主張し、「人々が安全に投票できるまで選挙を延期したらどうか?」と述べた。

 大統領選に関する最近の世論調査では、民主党のバイデン前副大統領がリードをしており、トランプ氏は選挙結果の受け入れについて明言を避けている。選挙の日程は法律で決まっており、トランプ氏の一存で延期することはできないが、選挙結果に疑義を唱える可能性も指摘されている。(ワシントン=園田耕司)