[PR]

松井一郎・日本維新の会代表(発言録)

 新型コロナウイルスの状況によるが、(新政権発足後に)解散・総選挙はやるべきだと思っている。まずはコロナ対策と経済対策の枠組み程度、いまやらなければならないことを速やかに実施して、早期に国民に一度、新政権として信を問うのはありだと思うし、そうなれば我々も堂々と自民党政治にはできないことを公約に掲げて戦う。期間限定の(消費税の)減税は公約の中心に据えたい。(31日、大阪市役所で記者団に)